LINEで交流!外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



アメリカ人彼氏の作り方※アメリカ人留学生に告白されるまでの経緯

アメリカ人の彼氏を探す方法

アメリカ人の彼氏を探す方法は意外に簡単です。

それなのに、みんな、行動しようとしないだけです。

たとえば、一番、成功率が高いのが、外国人が集まるバーやクラブに行くこと。

六本木だと、『HUB』とか『MIST』とかが有名ですよね。

っていうか、六本木は、今、外国人向けのパブやクラブの密集地になってますよね。

ただし、注意すべきは、彼氏ではなくて、単なる、一夜限りの関係で終わる可能性も大きいってことですね。

 

もし、賑やかな場所が苦手で、しかも、英語に自信がないという場合、フェイスブックの婚活系アプリに登録するのもいいかもしれません。

日本の婚活アプリでも、FBOMIAIとかには、アメリカ人がたくさん参加しています。

あまり知られていないから、穴場かもしれませんね。

アメリカ人留学生に告白された!

さて、私は英語を勉強したかったので外国語大学に通っていました。

その大学は大阪の枚方市にある私立の大学でした。

留学生が多く、アメリカを中心にアジアやヨーロッパの方面からの学生もいました。

外国人の彼氏ができたきっかけは、私が大学の交換留学でアメリカへ1年間留学してから4年生の春に日本へ帰国した時でした。

留学から帰ってきた後は他の一般の学生とは違った授業を受けるため、大学構内にある留学生が勉強をしている場所で主に講義を受けていました。

授業が終わってロビーで休憩していると、アメリカ国籍で背が高くとてもかっこいい外国人に話しかけられました。

内容は私の着ていたTシャツが素敵だということでした。それをきっかけに自己紹介をされて、15分くらい会話をしました。

授業は毎日あるので、彼にもほぼ毎日のように顔を合わすようになりました。

それから彼の友達にも紹介してもらい、私の友人と一緒に遊ぶようになりました。

ある時、私の自宅で飲み会をしていた時に私と彼が買い出しに行くことになりました。

そして帰ってくると誰もいなくなっていたのです。

すると彼から「付き合って欲しい」と片言に日本語で言われました。

彼の話ではその日、友人に協力をしてもらい部屋で2人きりになりたかったということでした。

私はそんな小細工をしていた彼を愛おしく思い、うれしくて彼と付き合うことにしました。