2015年3月25日 From:ペペロンチ(30代)
意外な国際交流の穴場について・・・

俺が欠かさずチェックしてるのは日本の婚活アプリ。

日本在住の外国人が多く参加してるのは以下の2つ。

ジェーピーマッチ
http://jp.match.com/HowTo/

オミアイ
http://facebook.com/omiai/

※ジェーピーマッチは人種で検索し、オミアイは国籍で検索すれば在日外国人がヒットするよ~ん。


マレーシア美人※マレーシア美女の10の特徴・性格(友達募集サイト集あり)

マレーシア人などの東南アジア系の女性が最近人気なようです。

特に、日本人の中年男性の好みなのかな?

若い人はまだ、マレーシア人に美人がいるってことを知らないだけかもね。

白人ばかりに目がいっているので。

今回は、マレーシア人の美女が見つかるかもしれない交流サイトを紹介します。

最近のマレーシア人は美人過ぎる!

この動画を見ればわかると思いますが、超美人。

実は、世界中のアジア専が注目する美女大国なんですよね。

背か小さくて色黒の貧相な女の子というのは、一昔前の偏見に過ぎないってことです。

マレーシアの美人と友達になれるサイト集

マレーシアには親日家も多いですし、人なつこい人が多いので、ネットでの国際交流が楽しめると思います。

また、日本在住のマレーシア人女性もいるので、積極的にコンタクトをとるのもいいかもしれませんね。

FBOMIAI

人気のフェイスブックアプリ。日本人向けの恋愛アプリですが、フェイスブックを使っていることもあり、日本在住の外国人にも人気です。国籍検索が可能になっています。特にアジア(中国や台湾や韓国)の女性のユーザーが多いです。

Italki

語学学習系のアプリですが、SNS形式なので、メールを送ることも可能です。ただし、日本在住ではなく、自国に住んでいる人との交流になります。友リク機能もありますが、友達承認がなくてもメッセージを送れるので、友達申請は不要です。

InterPals

日本語非対応のペンパルSNSですが、とてもユーザー数が多いので登録する価値はあると思います。すこし、検索方法がわかりにくいでかもしれません。

Japan Guide

日本人と外国人の交流に特化した掲示板。会員登録が必要ですが、とても便利なので、登録する価値があると思います。マレーシア人は、他の国に比べると、少なめです。写真が掲載できないので、美人・美女探しは難しいですが。。。

基本的に、たくさんの交流サイトに参加したほうが、出会いの数が増えます。

マレーシア人ユーザーはどのサイトもそれほど多くはないので、一つのサイトだけに固執するのはよくないと思います。

マレーシア人の特徴・性格

1.風水がすき

日本よりもかなりの確率で遭遇する風水グッズのお店。こんなに店がたくさんあって経営は大丈夫?と思っても意外にもお客さんがたくさんいるのです。特に風水を好むのは、チャイニーズ系マレーシア人です。マレー人とインド系マレー人は余り見かけません。

2.シロップ入りの飲み物が好き

暑い国なので、仕事をしていると体力消耗が結構激しいこともあります。それを短時間でエネルギーチャージできるのが、糖分たっぷりの甘い飲みもの。特に得体のしれない、どピンクの甘い飲み物を好んで飲んでいます。きくと「シロップを飲んでいる…」と。

3.自分が大切

車の運転を見ると感じること。それは我先にと自分の道を急ぐということ。そのために人に道を譲るという感覚はありません。

4.暑いけれど長袖を好む

マレー人はイスラム教の人が多いので、宗教的に女性は長袖を着て肌の露出を押さえます。チャイニーズ系マレー人は紫外線の影響を考えて、長袖を着用する傾向があります。この暑い国で、長袖?は日本人の感覚ではあまり考えられません。

5.洋式トイレの便座の上に和式座りをする

イスラム教の人が多いので、トイレではトイレットペーパーを使用せず、水で股間を流すことが多いマレー人。そのために便座が濡れていることが多いです。自分が濡れるのを避けるために洋式トイレであってもその上に立ち上がり、和式スタイルでトイレを済ませる人が多いです。

6.子供に寛容

マレーシアの子どもの出生率は日本に比べてまだまだ高いです。そのために各家庭に子どもがたくさんいるのが当たり前。そのためレストランでもバスでも電車でも子どもがちょっとぐずったりしてもその対応は寛容です。

7.辛い料理が多い

マレー系料理は辛い物が多いです。また人々もそれを好んで食べます。暑い国なので、辛い物を食べて活力を出さなければいけませんね。また汗を出して体を冷やす効果を期待していると言います。

8.紅茶一杯で2~3時間のおしゃべりは出来る

レストランにいっても目の前にあるのは、食べ物ではなく、飲み物だけという人は少なくありません。みんなスマホやPCを見ながら飲み物だけで数時間を過ごす人は当たり前。またグループでお喋りに花を咲かせる人たちも多いです。

9.握手がすき

男性でも女性でも握手が好きです。初めてであった時はおしゃべりから始まることがほとんどですが、しゃべって少しお互いのことがわかってくると別れる時には、友好の印で必ず握手をして分かれます。特に男性同士は多いです。女性の場合は、チャイニーズ系だとしますが、マレー系はイスラム教なのでしないこともあります。

10.モスクで昼寝

観光名所のモスクではなく、普通の市民が使用するどこにでもあるモスク、ここは集会所、休憩所のような役割も持っています。そのためにお祈りの時間以外は、屋外で働いている人の休憩所になっていることもあります。実際にゴロゴロと昼寝をしている人も多いです。