LINEで交流!外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



ガーナ人の性格・特徴※電車で知り合った男性に「僕の赤ちゃんをプレゼントするよ」と口説かれた!

今日も、日本に住んでいる外国人を探して、フェイスブックアプリのプロフィールをペラペラとめくっていました。

あまり知られてないかもしれませんが、「オミアイ」というアプリは、日本の婚活アプリなのに、在日外国人が多いんですよね。

オミアイ
http://fb.omiai-jp.com/解説/

日本に留学中の外国人は、自国の友達と、フェイスブックで連絡を取るでしょ。

でも、居住地を日本に設定すると、日本人向けの婚活アプリの広告が表示される。

それで、日本人の恋人が欲しいっていう、外国人がこのアプリに登録するのだと思います。

さて、今回のお話は、少し変わったガーナ人がテーマです。

私はいつも電車とバスを乗り継いで通勤しているのですが、その日は天候の影響でバスが大幅に遅れていました。

季節外れに寒い日だったので、吹きさらしのバス停で寒さに耐えながらバスを待っていました。

やっとバスが来て乗り込もうとしたとき、後ろから「寒い、寒い!」と言いながら駆け込み、私の後ろに並んだ人がいました。

周囲はまだ夏服を着ている人もいる季節でしたが、その人は厚手のセーターを着た黒人男性でした。

その日は寒かったため、私も長袖のジャケットを羽織っていました。

なんだか、その黒人男性に親近感が湧いたので「今日は寒いですね」と言葉をかけると、私は1人掛けの座席に座りました。

するとその男性は、私の前にある1人掛けの座席に座り、私のほうに体を回転させて話しかけてきました。

彼はガーナ出身で独身とのことでした。

話をしているうちに、彼は私の手を握りはじめ、バスに乗っている間ずっと手を握っていました。

会話は日本語と英語でしたが、You are royalと言われたり、結婚しているのか、子どもはいるのか等を尋ねられました。

私は既婚で子どもはいないと答えると、彼は「じゃあ、僕が赤ちゃんをプレゼントするよ!」と言い、電話番号を聞いてきたり、今日仕事が終わったら会おうと誘ってきました。

バス内の会話は周囲に漏れるので、周囲の乗客がニヤニヤ顔で私達を見ていました。

私は彼の誘いを断り、降車するバス停に近づいたためバスを降りると伝えると、彼は「じゃあ、僕も君と一緒に降りる」と言い出しました。

ですが、彼は同じバス停で降りなかったので助かりました。

海外の男性のアプローチは積極的です。日本の男性も少しは見習えば良いのにと思います。