LINEで交流!外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



スタバでナンパ師が警戒心のない女性を手玉にとる方法

スタバに限った事ではないけど、カフェって有名なナンパスポットなんだよね。

ナンパ師だって、いつも路上にいるってわけじゃない。

ってか、普通、路上でナンパしないでしょ。

どう考えても非効率だし。

ガン無視されまくってるじゃん。

足の動きを止める必要がないのがスタバ・ナンパ

結局のところ、路上ナンパってのは、人が歩いているのを止めないといけない。

これって、難しいんだよね。

なんて言うんだけっけな、慣性の法則だっけ?

動いているものを止めようとすると、動いている方向に力が働くみたいなやつ。。。

要するに、歩いている人を止めようそしても、人は歩き続けちゃうんだよね。

それに、女性の多くは、ナンパを警戒しまくってるからね。

男だって、セールスの人とかが、駅前に居たら、避けて通るだろうし、無視するでしょ。

それと同じで、足止めって難しいんだよね。

 

多くの女性がナンパだと勘違いしてるのはスカウトだったりするんだよね。

高収入バイトのスカウト。

あれって、儲かる情報を提供するわけだから、ナンパとはちょっと違うよね。

それに、あの手のスカウトの場合、数うちゃあたる的な所があるんだと思う。

立ち止まっている人に話しかければ問題解決

結局のところ、立ち止まらせるのが難しいのだから、最初から、立ち止まっている人を誘えばいいじゃんってことになるよね。

結局、単純な発想なんだよね。

だから、本屋ナンパとかが有名なんでしょ。

 

カフェなんて、もっと好都合だよね。

座って席を移動できないでしょ。

移動しようと思えば出来るけど、横の男の話しかけられたからって、あからさまに無視して、席を移動できるメンタルの持ち主ってあまりいないよね。

そもそも、店が混んでて、移動できなかったり、、、

まぁ、店が混んでると、ねらい目の女性の横の席を確保できないって欠点もあるだろうけどね。

暇でビンボーってことなんだよね

コーヒーがおいしいから、スタバに行くって人、それほど多くないんじゃないかな。

まぁ、おいしいのだろうけど、、、

でも、カフェに居座るタイプの人って、低予算で時間をつぶせる場所がカフェだったってだけのことでしょ。

要するに暇でお金がない人が集まるってことだよね。

そしたら、奢るから遊びに行こうよって話にのりやすいわけだよね。

それをナンパ師たちは狙うわけだよ。

2人組を狙う人もいる

一人でコーヒーを飲んでいる人だけではなくて、あえて、2人組を狙うナンパ師もいるらしい。

結局、女性はカフェでナンパされるとは思ってないんだよね。

だから、警戒心がない。

声をかけられても、怪しいと思わない。

それに、安全な場所って認識があるから、ついつい、男と話し始めてしまう。

とくに2人組の女性だと、警戒心が薄れるから、ナンパ師との会話に盛り上がったりしてしまう。

これを狙って、一人で2人組に話しかけるナンパ師もいるらしい。

ナンパ指南書にナンパテクニックとして書いてあった。