LINEで交流!外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



イタリア人の口説き文句※60才のイタリア人が20代後半の日本人に初対面で「嫁に来ませんか?」

イタリアでも誠実ナンパってあるんだね。

てか、イタリアから、日本に伝わったのかな。

日本のナンパ手法というか、口説き文句に「一目惚れしました」って告白する手法があるんだよね。

それに近い、イタリア人のナンパ事例を今回は取り上げる。

イタリアの爺さんの口説き文句

まずは、体験談を紹介する。

旅先のイタリアでバスに隣り合わせた60歳程度のイタリア人男性に「真面目な話なので驚かないで欲しいんだけど、僕のところに嫁にきませんか? 一目惚れなんです」と言われました。

冗談かと思って笑ってみたら、本人はいたって真面目顔でビックリしました。

当時まだ私は20代後半だったこともありさすがに年代も合わず、わりと紳士的な素敵な男性ではあったもののそれ以上の話は進みませんでした。

同じところでバスを降りて空き時間にお茶だけはごちそうになりましたが、もちろん連絡先も教えぬままお別れしました。

別れ際、男性が残念そうな顔をしていたのが印象的です。

常識では考えられないプロポーズでしたが、こんな経験も滅多にないので面白かったです。

後日友達によく話して聞かせましたが、「イタリア人にありがちなナンパでしょ」と言われました。

イタリア人の悪質なナンパ

このナンパ方法って、イタリア人にしたらまともだよね。

イタリアの男のナンパってもっとえげつないからね。

いきなり体をベタベタ障って利してね。

だれにでもそんなことをするわけではないんだけど、日本に来てるイタリア人とかって、やたらと身体に触れたり、いきなりキスしようとしたり、冗談では済まされないことを結構やってるからね。

誠実ナンパはまじめさをアピール

それで、冒頭に書いた、誠実ナンパの話。

この手法、俺は悪質だなって思う。

若いイケメンの男が、年上のお姉さんを呼び止めて、「一目惚れしちゃいました」って告白する手口。

いきなりこのセリフを言うわけではないんだよ。

前置きもしっかりとある。

でも、わざと緊張した素振りを見せる。

普段ナンパなんてしたことがない、まだ若いさわやか系の男の子が緊張して告白してる。

そういうのに、母性本能をくすぐられちゃうお姉さまがいるわけだよね。

本当は、ナンパしまくりで、女性経験がすごいことになっているタイプでないと、この手法は成功しないんだけどね。

それで、結局、ナンパではなく、まるで、ロマンチックな偶然の出会いかのように思わせて、口説き落としてしまう。

やり方が簡単だから真似する人が多いみたいだけど、この手法が成功するのは若いイケメン君だけだよね。

60才の老人が、若い女性に誠実ナンパはダメだよね。

まぁ、イタリアの爺さんは、お茶をごちそうすることができたから、ある意味、成功なのかもしれないけどね。

こんなふざけたナンパなのに、警戒心を抱かせない会話術ってのは、ある意味すごいのかな。