2015年3月25日 From:ペペロンチ(30代)
意外な国際交流の穴場について・・・

俺が欠かさずチェックしてるのは日本の婚活アプリ。

日本在住の外国人が多く参加してるのは以下の2つ。

ジェーピーマッチ
http://jp.match.com/HowTo/

オミアイ
http://facebook.com/omiai/

※ジェーピーマッチは人種で検索し、オミアイは国籍で検索すれば在日外国人がヒットするよ~ん。


ハワイ友達作り

ハワイというと、旅行で行くってイメージがあるけど、留学目的の人も多いんだよね。

それで、現地の友達を作りたい。

でも、実際は、語学留学だと、学校内の外国人とばかり交流する羽目になったりする。

女性の場合、観光地を歩いていれば、すぐにナンパされるかもしれないが、男はそうはいかない。

戦略的に友達を探さないとね。

男の場合、留学前のネット交流が肝心

男が留学する場合、留学先の女友達をあらかじめネットで作っておいた方がいいんだよね。

留学してからでもいい。

でも、多くのインテリ君はそれをしない。

現地に行けば、運命の出会いがあるか以て思うんだよね。

最近は、一昔前に比べて、日本人の男も海外でモテたりする。

一部のジャパ専は、日本人ってだけで、目の色をかけて、話しかけてきたりする。

俺も、旅行中、ジャパ専の女性に何度か声をかけられてことがあるからね。

何か、有名人でも見るかのような憧れのまなざしで、話しかけてきたりしてね。

しかも、日本語で、、、

でも、こういう偶然って少ないんだよね。

大半の人は、日本の男になんて全く興味がない。

まぁ、それでも、大学の留学とかだと、いい相手が見つかったりするんだけどね。

語学留学だと、なかなかチャンスがない。

それなら、出発前に、ペンパルサイトで現地の外人と友達になっておいて、留学中に合うようにした方が賢いよね。

 

大学でアメリカ人大学生と友達になった話

では、体験談の紹介。

ハワイの大学に短期留学した時、授業で一緒になったアメリカ人大学生と仲良くなりました。

私は1ヶ月の語学留学で大学の授業に参加しており、国際交流の授業で週に2時限大学の在学生とミックスで受ける授業がありました。

私たちは語学(英会話)を学ぶことが目的で、大学在学生は「日本」に関する授業を受けている生徒の中から希望者が夏休みに出席して単位を取れるという目的だったようです。

基本的には語学留学生2人に対して在学生1人の3人1組で教室を飛び出し、大学の好きなエリアで好きな会話をして帰ってきて何を話したか発表するという授業でした。

私はクラスの人数の関係で偶然にも1人対1人というマンツーマン形式のペアになり、アメリカ人の黒人の女の子と組むことになりました。

話してみると日本が大好きで2度ほど旅行に来たことがあり、どこに行ったのか聞くと即座に「109!」と帰ってきました。

渋谷の109がお気に入りで中でもロリータ寄りのフリフリでピンクな可愛らしいブランドが大好きと熱心に話してくれました。

女の子同士だと国籍関係なくファッションの話題で簡単に盛り上がれてしまうんだな!と感動し、さらに私もそこまで英語が流暢ではなかったのですがふたりとも話したいことが山積みで次々と単語を並べて頑張っているうちにどんどん会話ができました。

1回目の授業であっという間に仲良くなり、すぐにメルアドを交換して日本に帰ってからもメールでファッションについてやりとりしました。

日本に来る時は一緒に109にショッピングに行こうね!と約束しています。