LINEで交流!外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



外国人彼女の作り方※外国人彼氏の作り方※カナダ人とネットで知り合った裏技

今回は、ネットで彼氏を見つけた方の体験談の紹介。

海外への一人旅に行く前に、ネットで現地の女性や男性にコンタクトをとっておくと、現地で会える可能性が高いんだよね。

世界中にジャパ専がいるからね。

体験談

私はデンマークに住んでいるというカナダ人男性に、ネットで出会いました。

きっかけは、コペンハーゲンへの一人旅です。

ひとりで始めての国へ行くのは心細かったので、ネットの友達募集兼恋人募集も行っているような交流サイトで現地の友達を作ろうとしました。

そこで丁寧な返事をくれたのが、例の彼です。

彼も仕事の都合でデンマークに住んでおり、現地人としてではなく外国人として珍しい場所、おすすめの場所などをメールで教えてくれました。

メッセージのやり取りをしているうちに、会ってみたいと言われ、観光案内がてら現地で会うことに。

そしてそのまま仲良くなって、別れ際には好意を伝えられたものの会ったばかりだから、と私はスルー。

その後もスカイプでのチャットやビデオ通話は続き、3ヶ月後に彼が日本へ旅行に来たときに、大変だと思うけど付き合いたい、と改めて言われてOKしました。

■レディファースト

外国人彼氏ができるとまわりから羨ましがられ、「レディファーストとかしてくれるんでしょ?」(エスコートのこと)などと言われますが、これはもう、人それぞれとしか言いようがありません。

彼と海外でデートしたときでも、ドアを開けてくれない男性はたくさん見かけますし、むしろ欧米女性は自分でなんでもできる頼もしい方でないと大人の女扱いされない気がします。

彼氏になんでもしてもらって喜んでいるのは、日本人女性ぐらいではないでしょうか。

ただしレディファーストとかいうよりは、英語圏の男性はストレートに恋愛感情を表してくれますし、付き合ったり結婚したりすると手を抜くようになる、という人も日本に比べて少ない気がします。

二人の時間を大事にしてくれるので、結婚してもラブラブな夫婦はまわりにたくさんいます。
私自身もしょっちゅうちょっとしたプレゼントをサプライズでくれたり、離れていても気にかけてくれたりと愛情を注がれている実感が持てます。

■遠距離恋愛について

一番大変なのはやっぱり言語と距離。

私の彼は英語ネイティブなのでまだ意思疎通は簡単ですが、それでも彼が私相手に難しい表現を使わないようにしてくれている気がして、たまにコンプレックスを感じてしまいます。

うまく自分の感情を言い表せなくて、とてもストレスもたまります。

それから遠距離恋愛中はどうしても毎回タイムリミットがあります。

お互いに会うためにデートが常に海外ですから、有給休暇もお金も使い果たしてしまいます。
また会っていない期間はやはり心に距離が出やすく、相手を疑ってしまったり、自分に自信が持てなかったり、と心を強く保つのが難しかったです。

次に会う約束があればまだいいのですが、次にいつ会えるのかわからないときは本当につらいです。

一度、彼の仕事が忙しくてしばらくスカイプ通話で声を聞くことができず、なおかつ会ったばかりだったので次の約束もなかったときに、私が職場で将来を左右するような決断を迫られたことがありました。

挑戦のしがいのある役職を提示されて、やってみたいけどもし彼の国に引っ越すことになったら、と返事もできず、彼に相談もできずにこれには本当にまいりました。

また次の週に打ち明けるとなんで相談してくれなかったんだ、と言われてしまう始末。

付き合っているんだから相談して決めていくのが当たり前、という考えが強い彼は、しかしすぐにそばにいる距離におらず、そのことがお互いジレンマで喧嘩にもなりました。

幸いすぐに仲直りできましたが、こうやって遠距離恋愛は終わるんだなぁと、暗い未来が一瞬見えたのも事実です。

■国際恋愛の助けになったもの

それでも私たちが付き合いを続けられたのは、一番は彼の環境です。

彼の勤め先は自由の利く職業で、また場所柄福祉も充実しており、有給は年に4週間。プラスで休暇をさらに取る人も少なくありません。

また勤務時間を自由に設定できるので、多めに残業してのちに代休をとったり、朝早くから働き始めて日本時間に合わせたりということがしやすかったようです。そのおかげで、毎日のチャットや通話もずいぶんしやすかったように思います。

また、周囲に私のことを話していたので、休暇にも冷やかしながら笑って送り出してくれるような、いい職場だったようです。

それからお互いの共通語に加えて、お互いの国の文化への興味があったのも強かったです。

彼が日本に興味がない人だったら、自分ばかりが会いにいったりと不公平なことになって続かなかったのではないかと思います。

■国際恋愛に憧れる方へ

外国人の彼氏ができるとすぐにまわりから「いいなぁ」とたくさん言われました。

外人いいなぁ、海外生活いいなぁ、英語で話すなんてかっこいい、というのが理由のようですが、そんな理由で国際恋愛を始めると絶対に失敗します(笑)。

またまわりにも国際恋愛に憧れて、でも遠距離は大変そうだからと日本でやっている国際交流パーティーにでかけている女性たちがいますが、そういう場所に集まる人は遊び目的の人が多いので気をつけてください。

外国人ならなんでも、と思って女性が出かけていくのと同じで、男性側も日本人女性なら誰でもOKと思っています。

もちろんそこでいい出会いが生まれることもあると思いますが、それよりも共通の趣味などで話ができる人を見つけた方が続きやすいと思います。

これは日本人同士でも同じですね。

外国人相手だからと構えすぎずに対等に付き合えたらきっとうまく行くのではないかと思います。