LINEで交流!外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



大阪の外国人出会い掲示板※英語を教えてくれるアメリカ人と知り合えるサイト

ネットで外国人と知り合うのはいいと思う。

問題は、ネットで交流し続けること。

メール交換を続けようとしてしまうと失敗するんだよね。

大阪の国際交流センターの掲示板

では、早速、体験談の紹介。

大阪にある国際交流センターで英語を教えてくれる外国人を探す掲示板を利用して2人のアメリカ人の男性と知り合いました。

交流センターの掲示板なので、学生の利用が多かったのですが、私は一般として募集し、男女問わず、ほとんど話せない私にでも教えてもらえる人という条件を付けました。

一人は明らかに出会い系サイトとして利用しているのがわかり、すぐに連絡を絶ちましたが、もう一人は自分は敬語に興味があるが、うまく使えないから私に教えてもらえるかという条件だったので、国語が得意だったので合意しました。

確かに敬語はおかしな感じで使っていましたが、語彙が多くて話題が豊富、とても楽しい方でした。でも、コミュニケーションはいいのかわるいのか主に日本語、いつも私が教えるほうになってしまい、初めの趣旨とは違ってしまい、彼の指定する場所がいつも私が移動するには遠すぎる場所ばかりだったのもあり、徐々に合わなくなり、連絡は途絶えてしまいました。

フリーペーパーでも在日外国人が日本人の友達を探してる

上の体験談の執筆者は、日本に住んでるアメリカ人をターゲットにしたところが賢いよね。

おバカな日本人は、外国に住んでる人にメールを送る。

実際に会うことが怖いんだよね。

まぁ、実際に会わないことが前提なら、俺みたいにすぐにチャットに誘導しないと何の意味もない。

俺の場合、日本に住んでる外国人に会おうとすると、交通費がかかってしまうので、コスパの問題で、チャット主義なんだけどね。

特に、恋愛目的ではなくて、語学目的の場合、安く済ませるのが目的なので、チャットが多いかな。

まぁ、かわいい女の子目的なら、喜んで交通費を払って、会いに行くだろうけど、、、

 

それで、言語交換の場合、フリーペーパーとかでも、日本在住の外国人がランゲージエクスチェンジパートナーを探してるよね。

外国人向けのアニメ情報みたいなのを配信してるフリーペーパー。

外人しか読まないだろ!って思うけど、意外に、日本人も読んでるってことなのかな。

確かに、英文を読むトレーニングになるかも。

まぁ、日本人の読者が少なければ、ライバルが少ないってことだから、それはそれでいいんだろうけどね。

とにかく、この手のフリーペーパーでは、昔ながらの告知欄で、外国人が日本人の友達を探したりしてるんだよね。

出会い目的の奴の方がいいんだよね

冒頭の体験談、出会い目的の人と真面目な男がいて、真面目男を選んだって書いてあったよね。

でも、真面目男だと、日本語を学びたいって気持ちが強いから、日本語での会話が多くんなってしまう。

でも、アホな出会い目的の外人だったら、日本語を学ぶってのは単なる口実だから、ずっと英語で交流できる。

そう考えると、出会い目的の人間と交流したほうが語学学習には良かったりする。

 

俺は、外人とチャットするんだが、日本語学科で日本語を学んでいるような女子大生より、アホでJロックとかがすきなバンギャルの方が、言語のトレーニング相手としては最適だったりするんだよね。

 

あっ、あと、最近は、日本国内の婚活系アプリにも在日外国人が多く参加してるよね。

彼氏とか彼女がいない日本人だったら、その手のサイトで、外国人の恋人を探すのが、語学上達の近道だと思う。