2015年3月25日 From:ペペロンチ(30代)
意外な国際交流の穴場について・・・

俺が欠かさずチェックしてるのは日本の婚活アプリ。

日本在住の外国人が多く参加してるのは以下の2つ。

ジェーピーマッチ
http://jp.match.com/HowTo/

オミアイ
http://facebook.com/omiai/

※ジェーピーマッチは人種で検索し、オミアイは国籍で検索すれば在日外国人がヒットするよ~ん。


オーストラリア・ゲイ・パレード体験談※バーSEXYなコロンビア人の彼氏と出会った方法

私はコロンビア人の彼にオーストラリア、シドニーのバーで出会いました。

その日はマルディグラといってゲイ、レズビアンのお祭りの日で世界中から同性愛者が集まり、街中がハロウィンの状態でした。

同性愛者でなくてもみんなゲイやレズビアンの格好をしていたので誰が本物か分からない状態で、彼もその一人でした。

私(当時25歳)が上司たち5人(全員30歳以上の女性)とバーで飲んでいる時に彼はナンパしてきました。

上司の手前、私の事は構わないでほしいと思いずっと無視していたのですが彼が上司たちに向かって「なんでこの子は僕に連絡先を教えてくれないの?」と言い放ちました。

今まで日本人としか付き合ったことがなかったのでその強気な姿勢というか自信にびっくりし上司に促されて連絡先を交換しました。

彼はゲイの格好をしていたのでゲイかと思ったらただ衣装を着ていただけでした。その後何度か連絡が来ていたのですが適当に返信したりしなかったり。

実際出会った時は酔っぱらっていたのと店が暗かったので顔を覚えていませんでした。たまたま私が暇な日があり、丁度誘われたので会ってみることにしました。

実際に会ってみると彼はカッコよくセクシーでとても面白い人でした。

これがラテンか!かっこいい!と思い一気にのめり込みました。

何度かデートをしてお付き合いしたのですが、彼は英語とポルトガル語、スペイン語を話せるので色んな言葉をたくさん教えてもらい、私は日本語を教え、とても楽しい日々でした。外国の方なのでいつもレディーファーストでいつでも私の事を褒めてくれました。

コロンビアには女性を褒める文化があるそうです。

もちろんいいことばかりではなく、彼は気が変わりやすくよく振り回されていました。

お互いビザが切れ、自国に帰ってからもやり取りは続いていましたが、ある日「元カノとよりを戻した」と。

遠くの彼女より近くの彼女ですね。彼は熱しやすく冷めやすい方でした。

私は外国人と恋愛することに憧れていましたがもうこれっきりで充分です。

現在は日本に住んでいる誠実な方とお付き合いしています。私には日本の方の方が合うと思いました。

しかし外国の方とお付き合いしたのはいい思い出です。

何度も振り回されましたが、自由の利かない海外生活は彼のおかげで何十倍も楽しくなったと思います。

人生で一度くらい外国の方と付き合ってみるのは色々な世界観が変わっていいかと思います。