LINEで交流!外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



ペンパルサイトで安全にアメリカ人彼氏(3年間)をゲットした私の方法

アメリカ人の彼とペンパルサイトで出会いました。

初めは英語の勉強をしようとインターネットのペンパルサイトにプロフィールを載せていて、そこでメッセージがあった方と仲良くなり3年間お付き合いをしました。

結局別れてしまいましたが、私の中で1番の恋愛体験となりました。初めは毎日英語でやりとりをして、日常のことなど普通の会話のやりとりでした。

相手の方も日本に興味がある方だったので、話やすかったです。

数ヶ月毎日のようにやりとりをしていくうちに、日本に旅行に来る事になり初めてお会いしました。

写真やスカイプで会話をしていたので実際に会っても驚きはなく、自然と仲良くできました。

そこでお互いの気持ちを伝え付き合うことになりました。

もちろん会話は英語のみで、たまに簡単な日本語を話す程度でした。

英語がペラペラではない私は小さな電子辞書片手に自分の気持ちを伝えようと一生懸命でした。

ペラペラでなくても、ある程度お互いの意思疎通はできていたと思います。

実際付き合ってみると、とても優しく紳士的で私のことを大切に扱ってくれてお姫様気分を味わうことができました。

どんなに人込みにいても私しか目に入っていないくらい、まっすぐな恋愛感情むき出しですごく幸せでした。

ボディタッチは常にあり、ふとした時も見つめて「綺麗だよ」「愛してるよ」「なんでそんなに素敵なんだ」と褒めちぎられて、私自身も自信が持てて、とてもいい状態でした。

アメリカに帰ってしまった後も、国際電話やスカイプなどでコミュニケーションを取っていたので、時差も気にせず遠距離恋愛を楽しみました。

私がアメリカに旅行に行ったり、お互いの国でデートを重ねました。

そんな幸せもつかの間、彼は米兵だったのでアフガニスタンでの仕事になり、毎日不安な日々が続きました。

戦地から帰ってきた彼の性格は変わってしまい、結局優しかった目も変わってしまい、私の方からお別れをしました。

とても残念です。

しかし彼と過ごした時間はきっと日本人とは味わえない特別な時間でした。

気持ちを正直に伝えるところ、ボディタッチ、お姫様のように扱うというのは、外国人ならではではないでしょうか。

今となっては最高の甘い思い出です。