LINEで交流!外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



モルドバ人の性格・特徴・恋愛観※国際結婚体験談

モルドバ人と六本木で出会った日本人女性の恋愛体験談が届いたので紹介する。

モルドバ人の彼氏と六本木で出会った

出会ったきっかけは私が仕事でビラ配りをしていた所、2日連続同じ人を見かけました。

その後日にちを置いて再度その人を見かけ、寒い日で寒そうにしていた私に手袋を貸してくれました。
ムスッとした顔で知らない人だし、「気持ちは嬉しいけど」と断りましたが私に手袋を渡すとその人は何処かへ行ってしまいました。

同日地下鉄で最寄りの駅に着いてエスカレーターに乗り上がっていくと、向かいのエスカレーターから手袋を貸してくれた人が、
あちらも「あっっ!」と言う顔をし、話したら方向は違うものの最寄り駅が同じ、お互い自然と連絡先を交換していました。

当時私は英語が出来なく、サイトで調べたりして会話をしていました。
当時彼は観光ビザで日本へ入国していた為一度実家のあるアメリカへ帰らなければならず、遠距離での付き合いになってしまいました。

遠距離ならでは?時差もある為、相手の気持ちが分からなくなりメールで言い合いにもなりました。
離れて二カ月目位に結婚しようと言われ改めて彼の人柄、他人への接し方を思い起こした時に人として素敵な人だと感じ結婚する事に。

グアムアメリカ圏なのでグアムで合流、籍を入れよう。となり、フライト代は彼が、ホテル代は私が出して入籍しました。

彼の育った環境もあると思いますが、自身の周りに困った人が居たら助けるのが当たり前。

ホームレスを見かけたらポケットの小銭を渡す。
フリーマーケットに出店した際も近くに居たホームレスにシャツをあげる。

出来そうで、出来ないことだと思います。

実際国際結婚は人によりますが、小さな苦労が日々あります。

旦那は海軍を出ていましたが、大学は出ていません。
日本語も当時挨拶程度です。
大企業は大卒しか取らないので、就職先を見つけるのは大変でした。

新しく2人住む場所を探すも、外国人はダメ。黒人?白人?が当たり前の初めの質問でした。
オーナーの方が高齢者の方がほぼなので敬遠されるのです。

良いことは考え方の視野が広がります。
島国の日本は同じ職場に長く勤めるほど格も給料も上がりますが、海外では実力主義なのでやり方が合わない、
給料を今の自分に高く払ってくれる所があればそちらを選びます。

モルドバはロシア圏なのでロシア料理も知れる。

料理が好きなのでモルドバ料理、アメリカの家庭料理の自身のレシピが増えるのは嬉しかったです。

モルドバ人の特徴は?

Q.
モルドバ人というのは、どのような容姿をしているのでしょうか?髪の色、身長、目の色、肌の色、体格など。また、ご主人の容姿についても描写してください。

A.
モルドバ人は旧ロシアだった事もあり、
髪色はブラウンが多く、たまに赤毛、ブロンドヘアの方を見かけました。
瞳の色もブラウン?ブルーと幅広く、
現地の男性は日本に比べると長身で体格の良い人が多かったです。
女性は細身で長身の方が多く、美人な方ばかりでした。

肌の色は白人まではいきませんが、日本人に比べると色白な人が多いです。

私の旦那は175cm位でやはり体格ががっしりしています。
髪の毛はアッシュブラウン、ブラウンアイ、すね毛と腕毛はブロンドです。
日に当たらない箇所は白人同様白い肌です。

日本に来たモルドバ人の目的は?

Q.
最初に出会った時、彼は、観光ビザで滞在中だったとのことですが、何が目的だったのでしょうか?日本の歴史が好きだったとか、アニメ好きだったとか・・・。モルドバ人の男性が日本のどのような点に興味があったのかを教えてください。

A.
当時は海軍を終え観光ビザで入国、基地のある横浜、三沢にも来た事がありゆくゆくは日本に住みたいと考えていたようです。

モルドバ生まれで幼少期より、アメリカのマイアミにて育ち田舎もアメリカの都会も見てきた彼にとって、海軍時に見た日本は行く箇所ごとに異国のようで、常に新しいものを取り入れ、元々学生の頃から歴史が好きだった事もあり日本の歴史にも興味を持ったようです。