LINEで交流!外国人を探せるアプリ

コチラをタップ
↓↓↓


>>> 操作方法 <<<

(検索方法を 必ずお読みください



イタリア人男性の特徴※騙され、唇にキスされ・・・イタリア人男性恐怖症になった!

イタリア人男性恐怖症になった!

カナダにワーキングホリデー中に職場で出会った、イタリア人。

当時コーヒーショップでアルバイトしていたわたし。

他店に欠員が出て、ヘルプで入って欲しいと店長に頼まれ、緊張とワクワクでその店舗へ。

そこにいたのが陽気なイタリア系カナダ人のジョバンニ。

初対面から口説きモードでした。

私の体のあらゆるパーツを褒めたり、常連のお客さんにまで「僕、この子のこと気に入っちゃって今口説いてるところなんだよね」と。

さすがイタリア人!!と心の中で叫びながらも、彼にどうしても興味が持てず、外国人だしハッキリ言わなくちゃわかって貰えないということで裏に呼び出してごめんなさいをすることに。

「そうなんだ、残念だよ。でも友達でいてくれる?」と言ってくれ、お友達としては一緒にいて楽しい雰囲気の人だったので「もちろん!」と返事。

すると「じゃぁ、今日仕事終わりに呑みに行こう、他の友達も来るから!」と言うので、他の友達も一緒ならいいかということで、誘いを受けました。

待ち合わせはおしゃれな感じのバー。

到着してみると、そこにいるのは彼一人。

「他の友達は?」と聞くと、「少し遅れるって」とのこと。

少し警戒心が芽生えるも、とりあえずはその友達たちを待ってみることに。

これをチャンスと思ってか、彼の口説きモードが再びオン!あれ呑みなよ、これ呑みなよといろんな種類のお酒を勧められ、ここぞとばかりにボディタッチしてくるので、「そういうことするなら帰る!」というと、「ごめんごめん。○○(わたしの名前)が来てくれたから嬉しくなっちゃって。もう帰らなくちゃいけないなら、グッバイのキスをしてよ。それで諦めるから。」と。

あからさまに嫌そうな顔をすると、イタリアではほっぺたにキスはあいさつで誰でもすることだよ、ほら。

これで今日はグッバイにしよう。」としつこく言ってくるので、「わかったわかった、じゃぁこれで今日はグッバイね。」と言って、ほっぺたにキスをしようとすると…くるっと向きを変えて、なんと唇にキス!一瞬何が起こったのかわからなくて、呆然としていると、「かわいい唇。」と彼。

イタリア人の男性って情熱的で積極的でステキ!なんて思っていた私。

この一件から、しばらくイタリア人男性恐怖症にまでなってしまいました。

最近は、日本国内の婚活アプリにも、外国人が出没するほど、日本は国際的になりましたよね。

たとえば、フェイスブックアプリのFBOMIAIなんて、凄い数の外国人が登録してる。

でも、外国人男性との関係が必ずしもうまくいくとは限りません。

気をつけてくださいね。